忍者ブログ
映画・本・音楽・食の感想や記録 リンクフリー
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
ハンナ・バーベラアニメの影響で米国アニメを調べていたら、この作品を見つけました。と言ってもこれはハンナ・バーベラ作品ではありませんが。
米国ではたった16話で打ち切りになってしまったようですが、逆に日本では評価が高い気がする。また見たいというコメントもよく見かけます。日本語版独自の設定として、名古屋弁を喋るドラキュラがとっても良いですね~!方言大好きなんです。普通に喋れる人に凄く憧れています。ネットで数話あったので見てみましたが、印象としては始終ハチャメチャでカオスなギャグアニメって感じ。スタッフも声優さんも素で遊んでいるって感じが漂っています。同時に真剣に作っていることも伝わってきますよ。この作品にも関わっている高桑氏のインタビューに、「チャップリンも欽ちゃんも大変真面目にやっているのがこちらから見ていると笑える、それが本当の”笑い”」(ハンナ・バーベラ日本語版主題歌集より)という意見が書かれていましたが、正にこの作品もその意識で作られているなと感じました。

オープニング


本編




拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
≪   ゲゲゲ    ♠ HOME ♠    川田正子   ≫
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理人
HN:
せた
性別:
女性
趣味:
昔の映画鑑賞/日本史
自己紹介:
マイペースに運営中。
日本の伝統文化や和風な物が好き。
最新記事
教育勅語
連絡先
時計
検索

Copyright (c)徒然なる日々 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]