忍者ブログ
映画・本・音楽・食の感想や記録 リンクフリー
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
先日チラッと書きましたが、この展示会に行ってきました。

大浮世絵展 http://ukiyo-e2014.com/


早めに行こうと思っていたのに、盛大に寝坊しました・・・。
久しぶりに電車でのお出かけだったので、時間が余ったら寄り道でもしようかなと思っていましたが、全く出来ず。

チケットを買うだけでもそこそこ時間を取られましたが、会場の中も凄い人だかりで思うように作品は見られなかったです(´;_;`)しかも眼鏡を忘れるという大失態をしてしまいました。展示会なのにナンテコッタイ!
それでも頑張って何枚かはマジマジと見ることが出来ました。凄く細かい部分まで丁寧に描かれていたことに脱帽したり、色の濃淡や艶やかさに惚れ惚れさせられました。ちょっとぶっ飛んでいた絵もあって(特に動物や妖怪がテーマの作品)、そこは笑いました。
クリアファイルやポストカードを集めるのが好きなので、その辺のグッズもボチボチ買ってきました。

しかし超が付くほど人混みが苦手な私は、案の定30分ほどしたら人混み酔いをしました・・・。東京に行くといっつもこうです。さっき着いたばっかりなのに早く帰りたい病になります。絶対に都会には住めない人間ですね。

拍手

PR
今日楽しみにしていた紅茶が届いて、それからずっと気持ちがウキウキしてました。笑
本当に楽しみにしていたんだもの!

Janat(ジャンナッツ) フルーツティー ティーバッグ(プレミアムティーセレクション)

一昨年にある方から頂いたのを最近ふと思い出して、また飲みたいかもと思っていたところに偶然アマゾンさんで発見。気づけば手が勝手に注文していました。笑
初めて飲んだときは香りの強さに驚きましたが、改めて飲んだら私には丁度良い感じの香りでした。そして味もとても美味しかった!パッケージもセンスがよくて何気に好きです。

これは本気でファンになりそう。お奨めです。
この紅茶を下さった方に感謝!

拍手

仕事始めから一週間が過ぎました。年末年始休みは大抵5日間なのですが、今年は8日間といつもより多い休みだったので、月曜日は精神的にきつかったです。まあ仕事が始まっちゃえば、そんなこと忘れてしまうけど。笑
とりあえず今年も仕事始めの日にミスをすることがなかったので、少し安心。忘れかけていた仕事の感覚もすぐに思い出しました。今年も頑張って働きます。特に今年は4月から女の子の新入社員が入るのですが、私にとっては初めての同性の後輩になるので、指導とか何だとかで今までとはかなり環境が変わるのだろうなと予想しています。人の指導とか凄く苦手なので、かなり不安が大きいけど(^^;)でもその女の子自体はとても良い子なので、うまく付き合っていけるといいなぁ。

そういえば今年の目標としては、

休日は外に出かける

をモットーにします。毎週ではないけどなるべく。

今までは、休日と言えば家にいて掃除するかネットするかぐらいで一日ダラダラと過ごすのが常だったのですが、さすがにこんな過ごし方は如何なものかと思うようになりまして。歳のせいか結婚を意識するようになったし、その為には休みの日も外に出て人と触れ合うとかしないと駄目だよねと考えるようになりまして。
ひとまず今月は25日に高校の同窓会があるので、こういう所から良縁のきっかけがあればいいんですけど・・・どうだろうか。

結婚といえば、あれは神様が与えてくれた良縁だったかもしれないと思い当たることが一個ありまして。でもその時の自分は左翼やフェミにどっぷり浸かっていた時期だったので、結局自らそれを切ってしまった。そう考えたら、もう自分には良縁は巡ってこないかもしれない。自業自得だけど。
左翼フェミによる洗脳で人生がメチャクチャにされていく。恐ろしい。もうこりごりだ。


外に出ると言えば、この展示会に行こうかなと計画中。
大浮世絵展 http://ukiyo-e2014.com/

拍手

思っていることをわかりやすく言葉で表現するって物凄く大変なこと。少なくとも私にとっては。だから今までブログの運営に失敗してきた。勿論今だってそんなに上達していない。もっと読書をして語彙力や表現力を養いたい。
しかしそんなことはもっと前からやれよっていうね。今まで漫画しか読んでこなかったことを猛烈に反省している。日本人なのに古典が読めないとかアホかと。
とりあえず「武士道」や「女大学」は原文のままでも理解は出来るようになってきた。古事記や日本書紀も思いついたときにちまちま読んでいる。特に朝鮮半島南部はかつて日本が支配していたという事実はいまだにびっくりしている。
やっぱり今のくだらない作品よりも、先人達が書いた作品を読むほうが断然いい。


話は変わって、最近「艦隊これくしょん」という作品にうんざりさせられています。調べるのも億劫なので元がどういう作品かは知らないが、キャラクターは大日本帝国時代の戦艦を女に擬人化したという設定。戦艦を、しかも女に擬人化するって、もう戦争をなめているとしか思えない。戦死された方々を馬鹿にしているとしか思えない。こんなん作った奴ら全員死ね。こんなんがイイー!とかほざく奴ら全員死ね。うん、本当はこんな言葉使いたくないけど、でもこれに関してだけは本気でそう怒鳴りたい。

要するに萌と女があればあんたたちは何でもいいんだろ?どう見てもキャラの可愛さという表面的な部分しか見ていない頭空っぽな人種の意見が多すぎて・・・。だったら戦艦を題材にしなくたっていいじゃないか。こんなんで戦艦を学んだ気になっても、本気で戦艦が好きな人に対して失礼だよ。まあ中にはミリタリー好きだからファンになった人もいるようだけど、しかしそれなら擬人化じゃなくて、戦艦そのままの姿形に惹かれるんじゃないのかなぁ。あまり兵器に詳しくない私だって、戦艦はあの姿や形だからこそかっこいいと思っているし。擬人化させたら、ただ名前借りただけの露出狂女どもの集団にしか見えないよね。戦艦としての魅力なんてゼロだよね。
日本の戦艦が主だからか、和服な服装が多いのも気になるし。やたら胸や太股を強調した露出だらけの和服とか馬鹿かと。本来は和服って露出が少ないものなのに。

こうやって日本の文化がまた貶されているんですね。よくできています。

拍手

朝起きて仕事行って夜帰ってご飯食べて風呂入って寝るという生活を続けていると、何も書くことがないわけで。そのせいでなっかなかブログを続けられない・・・。
とりあえず一新して再びブログを始めます。
もう硬く考えずに気楽にやるようにしたい。3ヶ月ぐらい放置したっていいじゃないか!

・・・・・・そんなノリでひっそり運営します。よろしく。

拍手

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人
HN:
せた
性別:
女性
趣味:
昔の映画鑑賞/日本史
自己紹介:
マイペースに運営中。
日本の伝統文化や和風な物が好き。
最新記事
教育勅語
連絡先
時計
検索

Copyright (c)徒然なる日々 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]